公益社団法人広島県社会福祉士会の公式ホームページです。

>
>
「ぱあとなあひろしま」について

「ぱあとなあひろしま」について

  社会福祉士が専門職後見人として第三者の成年後見人等を受任するには,一定の条件が必要とされて

 います。

  公益社団法人広島県社会福祉士会では,会員である社会福祉士が所定の成年後見人養成研修を修了し,

 名簿登録者(成年後見人等の候補者)として,権利擁護センターぱあとなあひろしまに登録されます。

  その後,毎年度,管轄する家庭裁判所に名簿を提出し,家庭裁判所からの推薦を受け成年後見人等を

 受任します。

 

権利擁護センターぱあとなあひろしま運営規程

 

2018年度権利擁護センターぱあとなあひろしま組織図

 

2018年度運営委員名簿

 

受任までの流れ

 

現在の受任状況(2017年2月報告分)

  類    型 受任件数
 法定後見    後見  454
 保佐  88
 補助  44

 小計

586
任意後見

 任意後見契約のみ

 1
 任意後見+任意代理  2
 任意代理のみ 0
 任意後見人  2
 小計  5
監 督 人  法定後見  6
 任意後見 1
 未成年後見 0
 小計 7
合  計  598