公益社団法人広島県社会福祉士会の公式ホームページです。

>
ぱあとなあひろしま

権利擁護センターぱあとなあひろしま

 『権利擁護センターぱあとなあひろしま』は,県民の生活,権利の擁護を目的に,平成12年4月の成年

後見制度の開始当初より,運営委員会の設置,各種研修や相談会の開催を行っています。

 また,公益社団法人日本社会福祉士会の「権利擁護センターぱあとなあ」とも連携を取りながら,福祉

領域における相談援助専門職として成年後見人等を担う社会福祉士の養成,適切な受任活動を行うための

継続的な支援にも積極的に取り組んでいます。

 

 お知らせ

 

◆ NEW! 【特別定額給付金についての被虐待者への対応と後見人等の扱いについて~総務省通知・Q&A、弁護士会の説明文書の情報提供】を、名簿登録者専用ページに掲載しました。

 

【広島家裁からのお知らせ】緊急事態宣言等を踏まえた当庁の後見関係事務の事務処理について、名簿登録専用ページに掲載しました。

 

◆「後見人候補者調整の仕組み(2020年3月時点)及び仮運用について」お知らせを名簿登録者専用ページに掲載しました。 

 

◆ 2019年度 高齢者・障害者虐待対応研修のご案内

  昨年に引き続き、高齢者・障害者の権利擁護を目的とした研修を開催いたします。虐待対応のみならず、障害者福祉についても見識を深める絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。

 講師:寺尾文尚氏 (社会福祉法人ひとは福祉会理事長)

 日時:2020年3月21日(土)13:30~15:30

 場所:東区地域福祉センター大会議室

 詳しくは、案内をご覧ください→こちら

 ※新型コロナウィルス感染拡大に鑑み、研修会を延期させていただきます。延期の日程につきましては、決まり次第お知らせ致します。

 

 

◆家庭裁判所への報告様式等を名簿登録者専用ページに掲載しました

 

 新元号記載の後見等事務報告書、報酬付与申立書、報酬付与事情説明書を名簿登録者専用ページに掲載しております。今後、ご活用ください。