研修・イベント
TRAINING & EVENT

  • 2022.01.06
  • イベント

やり直せる社会へ ― 3月5日(土)広島県地域生活定着支援センター講演会を開催します

公益社団法人 広島県社会福祉士会は、2010年6月から、県からの委託を受けて広島県地域生活定着支援センター(※)を運営しています。

矯正施設等を退所した方が安定した生活を続けていくためには、地域をはじめ、福祉施設、企業等、みなさんの理解や支援が不可欠です。そこで、司法と福祉の共通の課題である連携・協働をどう進めるか、共に考えることを目的に講演会を開催します。

今回は、子どもたちに食事を提供する活動のほか、学習支援や法律相談などの活動とともに、少年院や刑務所出所後に帰る場所として自立準備ホームを整備するなど、幅広い活動をされている 特定非営利活動法人 食べて語ろう会 理事長の中本忠子氏に、居場所づくりの大切さについて語っていただきます。

多くのみなさまの参加をお待ちしています。

 

詳しくはこちら  チラシ

申込はこちらから⇒ https://forms.gle/xckberRMuzu4ackH8

 

※ 地域生活定着支援センター

高齢の方や障害のある方が、矯正施設から退所した後に自立した生活を営むことが困難な場合、保護観察所や福祉サービス事業所等と連携して、福祉サービスの利用を援助することなどにより、地域の中で自立した日常生活・社会生活を営むことができるよう支援するセンター。各都道府県に設置されています。

「居場所づくりの大切さ~夢と希望は元気のもと~」
  「ちゃんと食べとる?」その言葉から、明日への夢と希望が湧いてくる・・・

14時~    開会、地域生活定着支援センター業務紹介

14時10分~ 講演会「居場所づくり ~夢と希望は元気のもと~」

講師  特定非営利活動法人 食べて語ろう会 理事長 中本忠子氏

15時~    質疑応答

15時30分  閉会

日時
2022年(令和4年)3月5日(土)14時~15時30分
場所
オンライン(zoom)で開催します
主催
広島県地域生活定着支援センター
対象
福祉・司法・医療・教育・職業等関係者、その他関心のある方
締め切り
2022年(令和4年)2月18日(金)
問合せ
申込先
【問い合わせは こちらまで】
  広島県地域生活定着支援センター

  〒732-0816
   広島市南区比治山本町12-2 広島県社会福祉会館4階
     電話 082-250-0503  FAX 082-250-0504

お問い合わせcontact

お問い合わせ・ご意見・ご質問など、お気軽にお問合せください。